次亜塩素酸ナトリウム液を作って備品消毒をしています。

暗い話題の続く毎日ですが、皆さまも衛生面やご自分の体調には十分お気を付けのことと思います。

パソコン教室スクールデポでは日頃、手指・パソコンなのどの備品消毒に「アルコール消毒液」を使用しておりましたが、これがなかなか手に入らなくなってきております。

そこで、ホームセンターなどで手に入る「次亜塩素酸ナトリウム液」を使って、消毒をすることにしました。

備品用に次亜塩素酸ナトリウム液を使うことで、手指用のアルコール消毒液の消費を少しでも減らしたいと思いますが、これは間違いなくお肌がガサガサになりそうなので、ビニール手袋も併せて使用しています。

水1リットルに対して、次亜塩素酸ナトリウム液を10ミリリットル入れて作ります。

次亜塩素酸ナトリウム消毒液の作り方

厚労省のホームページにも記載があったのですが、こちらの方がわかりやすいので、柏崎市のチラシをお借りしています。

手指消毒には使えませんが、日々ご来場の受験者様が共同で使用される机やマウス・キーボード・ロッカーなど、入れ替わりの際には十分に消毒をするようにしております。
試験によっては閉鎖となっているものもありますが、まだ閉鎖が決定しておらず不安な思いで受験に来られている方も多いと思いますので、私どもでできる限りの対策をさせていただきます。
ご受験者様には、ご来場時とお帰りの際に、玄関に設置しております手指用アルコール消毒液を使っていただくことと、マスクの着用をお願いいたしております。

皆さまくれぐれもお気をつけて、おうち時間を増やしてお過ごしくださいませ。

 

    タイトルとURLをコピーしました